Amazonオーディブルの無料体験は本当にお得?解約方法とメリット・デメリット

あなたはAmazonオーディブルというサービスをご存知ですか?

オーディブルとは本を聴くことができるオーディオブックのサービスです。今なら無料体験を利用して30日間オーディブルを楽しむことができます。しかし無料体験にはメリットとデメリットがあります。

この記事ではAmazonオーディブルの無料体験について解約方法やメリット・デメリットを詳しく解説します。オーディブルに興味がある方は、ぜひ最後までお読みください。

 

>>Amazonオーディブル無料体験はこちらから

 

1. Amazonオーディブルの無料体験のメリット

Amazonオーディブルの無料体験には、以下のようなメリットがあります。

1.1 豊富な作品数とジャンル

Amazonオーディブルでは、約50万冊以上のオーディオブックを聴くことができます。ジャンルも多彩で、小説、ノンフィクション、ビジネス、自己啓発、教養、ライトノベル、漫画、童話、英語学習など、あらゆる分野の作品が揃っています。

また、オーディブルオリジナルというオーディブルだけで聴ける独占作品もあります。おすすめの作品としては以下のようなものがあります。

  • 「鬼滅の刃」:大ヒット漫画のオーディオブック版。声優陣が豪華で、物語の臨場感が増します。
  • 「ゼロ秒思考」:ベストセラーの自己啓発書。著者の西野亮廣さんが自ら朗読しています。
  • 「ハリー・ポッター」:世界的に有名なファンタジー小説。英語版と日本語版の両方が聴けます。
  • 「オーディブルニュース」:毎日更新されるニュースのオーディオ版。政治、経済、社会、スポーツ、エンタメなどの最新情報が聴けます。

 

 

1.2 便利な機能とサービス

Amazonオーディブルでは、以下のような便利な機能とサービスを利用できます。

  • オフライン再生:オーディオブックをダウンロードしておけば、インターネットに接続していなくても聴くことができます。通勤や旅行などの移動中に便利です。
  • スリープタイマー:オーディオブックの再生時間を設定できます。就寝前に聴くときに便利です。
  • カーモード:車の中でオーディオブックを聴くときに便利なモードです。画面がシンプルになり、操作が簡単になります。
  • オーディブル会員の特典:オーディブル会員になると、毎月1冊のオーディオブックを無料で選べます。また、オーディブルオリジナルやポッドキャストなどの独占コンテンツも聴き放題になります。
  • 割引やセール:オーディブル会員になると、オーディオブックの購入において、30%の割引が適用されます。また、定期的にセールやキャンペーンが行われ、お得にオーディオブックを購入できます。

 

 

2. Amazonオーディブルの無料体験のデメリット

Amazonオーディブルの無料体験には、以下のようなデメリットがあります。

2.1 解約の手間と忘れやすさ

Amazonオーディブルの無料体験は30日間で自動的に終了します。しかし、そのまま放置しておくと自動的に有料会員になります。有料会員になると月額1,500円(税込)の料金が発生します。もし無料体験だけで終わらせたい場合は次回更新日をしっかり確認して、必ず解約する必要があります。忘れてしまうと料金が発生してしまうので注意しましょう。

解約の期限は無料体験の開始日から30日後の23:59までです。解約の期限の前日にはメールで通知が来るので見逃さないようにしましょう。

 

 
管理人
解約するのを忘れてしまいそう・・・という人は30日間無料会員になってからすぐに解約してしまうのがおすすめです!
すぐに解約しても30日間の無料期間が終わるまではオーディブルの作品を楽しむ事ができますよ!

 

 

2.2 作品の質や声優の好みの問題

Amazonオーディブルでは豊富な作品数とジャンルがありますが、それでも自分の好みに合う作品が見つからない場合があります。また声優の演技や声質にも好みがありますが、それにも満足できない場合があります。このような場合は作品の評価やレビューを参考にすることをおすすめします。

作品の評価やレビューはオーディブルのサイトやアプリで確認できます。他のユーザーの感想や評価を見ることで作品の内容や声優の演技についての参考になります。もし無料体験中に聴いた作品に満足できなかった場合は、無料体験中に一度だけ作品を変更することができます。作品の変更は、オーディブルのサイトやアプリで行えます。変更したい作品のページで、「返品・交換」をタップします。その後、画面の指示に従って作品の変更を行います。作品の変更は、無料体験中に一度だけ可能ですので、慎重に選びましょう。

 

 

Amazonオーディブルの解約方法

Audibleの解約方法は以下の通りです。

 

  1. PCサイトから退会する方法:

    • Audible.co.jpにサインインして「アカウントサービス」に進む。
    • 「会員タイプ」の下の「退会手続きへ」をクリック。
    • 退会理由を選択して「次へ」をクリック。
    • 「退会手続きを完了する」をクリックして退会。
  2. スマホサイトやアプリからは直接退会できない:

    • スマホから退会する場合はブラウザでAudible.co.jpにアクセスして「PCサイト」に切り替えてから上記の手順を実行。
  3. AmazonのPCサイトから退会する方法:

    • Amazon.co.jpにサインインして「アカウント&リスト」から「メンバーシップおよび購読」を選択。
    • 「Audible」設定へ進み、「退会手続きへ」をクリックして上記の手順を実行。

 

気を付けるべきこと

  • アプリをアンインストール(削除)しても退会にはならない。
  • AppleやGoogle Play経由で入会した場合は、それぞれのカスタマーサポートに連絡して購読設定を変更する必要がある。
  • 退会後も単品購入したタイトルは引き続き聴けるが、聴き放題特典を使って追加したタイトルは利用不可になる。
  • 退会後も単品購入でタイトルを購入可能。

 

 
管理人
アプリからは解約できないので注意してください!

 

3. Amazonオーディブルの無料体験を解約するタイミング

Amazonオーディブルの無料体験を解約するタイミングについては、以下のように考えることができます。

3.1 無料体験の期限と通知

Amazonオーディブルの無料体験の期限は無料体験の開始日から30日後の23:59です。この期限を過ぎると自動的に有料会員になります。無料体験の期限の前日には、メールで通知が来ます。通知のメールの件名は、「オーディブル無料体験期間終了のお知らせ」です。メールの中には解約の方法や有料会員のメリットなどが書かれているのでこのメールを見逃さないようにしましょう。もしメールが届かない場合は、迷惑メールフォルダや設定を確認してください。

 

3.2 無料体験を継続するか解約するかの判断基準

Amazonオーディブルの無料体験を継続するか解約するかの判断基準は以下のようなものがあります。

  • 無料体験中に聴いた作品の数や満足度:無料体験中に聴いた作品の数や満足度はオーディブルの価値を感じるかどうかの重要な指標です。もし無料体験中にたくさんの作品を聴いて、楽しんだり学んだりできたならオーディブルを継続するメリットが高いと言えます。逆に無料体験中にほとんど作品を聴かなかったり、興味がなかったりしたならオーディブルを解約するメリットが高いと言えます。
  • 今後の利用頻度や予算:今後の利用頻度や予算もオーディブルを継続するか解約するかの判断基準です。もし今後もオーディオブックを聴く機会が多く、月額1,500円(税込)の料金に抵抗がないならオーディブルを継続するメリットが高いと言えます。逆に今後はオーディオブックを聴く機会が少なく、月額1,500円(税込)の料金に負担を感じるならオーディブルを解約するメリットが高いと言えます。

 

 

無料体験を継続する場合や解約する場合のメリットとデメリットを比較すると、以下のようになります。

継続する場合 
メリット– 毎月1冊のオーディオブックを無料で選べる
– オーディブルオリジナルやポッドキャストなどの独占コンテンツが聴き放題になる
– オーディオブックの購入において、30%の割引が適用される
– 定期的にセールやキャンペーンが行われる
デメリット

– 月額1,500円(税込)の料金が発生する
– 解約を忘れると自動的に有料会員になる
– 作品の質や声優の好みに合わない場合がある

 

有料会員になった場合のメリット

オーディブルの有料会員になると、以下のようなメリットがあります。

  • 12万冊以上のオーディオブックが聴き放題になります。ジャンルも多彩で、小説、ノンフィクション、ビジネス、自己啓発、教養、ライトノベル、漫画、童話、英語学習など、あらゆる分野の作品が揃っています

  • オーディオブックの購入において30%の割引が適用されます。また、定期的にセールやキャンペーンが行われ、お得にオーディオブックを購入できます。
  • オーディブルオリジナルやポッドキャストなどの独占コンテンツが聴き放題になります。オーディブルオリジナルとは、オーディブルだけで聴けるオリジナル作品のことで、芸能人や著名人が出演したり、オーディブル独自の企画や制作がされたりしています。
  • オーディブルのアプリを使えばオフライン再生やスリープタイマー、カーモードなどの便利な機能が使えます。オフライン再生はオーディオブックをダウンロードしておけばインターネットに接続していなくても聴くことができます。スリープタイマーはオーディオブックの再生時間を設定できます。カーモードは車の中でオーディオブックを聴くときに便利なモードで、画面がシンプルになり操作が簡単になります。
  • オーディブルの再生速度は0.5倍速から3.5倍速まで0.1倍刻みで調整可能です。再生速度を上げると時間の短縮や集中力の向上が期待できます。

オーディブルの有料会員になるとこれらのメリットを享受できます。

 

 

オーディブル無料体験の解約方法とメリット・デメリット:まとめ

この記事ではAmazonオーディブルの無料体験について解約方法やメリット・デメリットを詳しく解説しました。オーディブルは本を聴くことができるオーディオブックのサービスです。無料体験を利用すれば30日間オーディブルを楽しむことができます。しかし、無料体験にはメリットとデメリットがあります。無料体験を継続するか解約するかは自分の好みや予算に合わせて判断しましょう。

Amazonオーディブルに興味がある方はぜひ無料体験を試してみてください。きっとオーディブルの世界に引き込まれることでしょう。

この記事が参考になれば幸いです。

>>Amazonオーディブル無料体験はこちらから